忍者ブログ

Elysium

  美月の日常やどーでもいいこと, 自己満, お仕事がんばり物語等を綴った気まぐれ日記

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学生の頃は、「自分怖がりなのに夜勤とか無理やろ絶対怖いし」とか思ってました。
だって夜の病院やぞ?ホラーの定番やろ?無理に決まってるやん。
でも、いざ始まってみるとね。
夜勤中怖がってる暇なんてないよね。

というか、あまり怖くなくなったのが一番の理由かな。
怖くなくなったきっかけは、前も記事に書いた気がするけど。
大学の頃、遊園地のお化け屋敷に入ったとき。
自分より怖がってる子がいてなんか逆に冷静になれて、
且つみんなから盾にされる形で先頭を歩かされた形になったことで、
「はいはい、こっちだよーついておいで―」状態となり。
それ以来なんか平気になりました。
この出来事以来、友達んちでホラー映画鑑賞会するようになったもんね。
しかも遊園地で一番怖がってた子の家でね。あたしら鬼かww

ていうか、自分とこの病棟が新しいってのもあり、あんま怖くないんよね。
てかホント、怖がってる暇なんてないのよ忙しいのよずっと動きっぱなしなのよ。
てか日常的に、いきなりのうめき声とか奇声とかしょっちゅうだからね。
それが夜に聞こえたところで、別になんとも思わない。「寝てくれ」って思うだけだw
まー…寝てると思って患者を覗き込んだときに患者と目があったときなんかは。
ちょっとビクッとしますけどもね。暗闇で人と目が合うって意外と怖いのね。

でも、前ほどの怖がりがなくなって本当によかったなぁ。
怖がりの時も、別に夜道は平気だったから夜勤行くときとかは問題なかったかもだけど。
もし怖がりのままだったら、一人暮らしなんかできなかったかもしれない。
シーンとし過ぎてて、きっと怖がってただろうなぁ…。夜とか特に…。
このアパート静かすぎだろホントに人いんのかよってほどだもの。
まぁ、電気ついてないとこの方が多い気もするけど。皆さんご多忙なのね。
では(。・ω・)ノ
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
桜田 美月
性別:
女性
職業:
看護師
趣味:
音楽・読書・運動・ゲーム等

BGM

いつも小さな悲鳴を連れて歩いてるみたい
♪コモレビ

ちょっと一言

たのしいこと、みつけよ。

ブログ内検索

ご紹介

アンケートモニター登録
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Elysium --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]